「針灸」を世界遺産登録に申請…中国高官「外国にも広まっている」

時間:2010-09-30

中国政府・衛生部の王国強副部長は9月12日、広東省広州市で行われた国家中医薬(漢方医学医薬)フォーラムで、「中国の針灸」を世界遺産に登録する申請書をユネスコ(国際連合教育科学文化機関)に提出したことを明らかにした。中国新聞社が報じた。


王副部長は、「もともと中医(漢方医学)全体を申請しようと考えていたが、範囲が広ぎて(ユネスコ側の専門家も)理解が困難と考えた。そのため、針灸を分離して、先に申請した」と述べ、「中国の針灸は外国でも広まっている」との考えを示した。